スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

倉敷逃避行 日帰りの旅

いつもの旅行はスケジュールや行き先の詳細を決めて出かけるタイプなのですが、今回はほとんど決めず調べず、行き当たりバッタリのゆったりした旅。

天候が気にはなっていたのですが、例え土砂降りであろうと、どこかに行かずにはいれられなかった。
そういう時は、なぜか求めるものは人ごみではなく、都会でも、買い物でもないみたい。


たぶん初めての私なりの逃避行。
でも寂しがりやさんのため、友達を誘って(と言うか連れてってもらって)、車で片道3時間の倉敷へ行ってきました。



続きを読む >>
| 旅行 | 14:52 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |

最後の滞在&ライブ

本日がアメリカの暮らしを体験できる最後の日となりました。
(明日帰るからね)

すごくいい時間を過ごすことができて、大満足です。
詳しい話は帰ってから書くとして・・・。

いっぱい写真を取ってきたから、せっかくなんで暇を見つけて、特別ページでも作ろうかなと思ってはいます。できるかどうかは保証できませんけど。

さっき、帰るための準備でがんばってスーツケースにいろいろ押し込んでみたけど、うぅ入らない!
誰だ?サンダル3足も買ったのは〜。
すごい大荷物だよ。


帰る前日である今日も、KEMのライブへ行ってきます。
おそらく夜遅くに帰宅するために即効寝て、翌日朝早くに空港へ向かって帰ることになると思います。

時差があるから、あんまりよくわからないよね。
帰国するのは、日本時間の28日の夕方になります。

帰ってからもライブ三昧ですが、さすがに4月からはしっかり就職活動し、
働かねばという使命感もできました。
よかった、よかった!

では、今度は日本で!
| 旅行 | 11:43 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

滞在終盤のライブ攻め

昨日、小旅行よりnasa宅へ帰ってきまして、夜はOAKLAND PARAMUNT THEATREで、The O'JAYS & TEMPTATIONSのライブを見に行ってきました。

今までの2つのライブから想像するに、きっと観客も真っ黒な方たちだろうなと予想していましたが、今回の会場は立派なホールでして、さっすがメジャーな方たち、観客にはさまざまな人がいましたね。
(でも日本人はやっぱり見受けられませんでした)

車の渋滞もあって、会場入りしたと同時にテンプスのステージがスタート。

いやぁ〜楽しかったね。
1曲1曲終わる度に、5人の立ち位置が微妙に変わるんですけど、マイクスタンドはそのままなわけです。そうすると、次の曲のイントロが流れたと同時に即座に移動&マイクスタンドを調節→振り付けに入るんですが、こっちでみてても、せわしなくて(笑)
踊りは、たいてい一人リードボーカルがいて(曲に寄って換わる)その他の4人が踊ってるんですが、なんとも自己流で同じ振り付けなのにバラバラ。
それも味があってよかった。
おじさん達、パワーあるよ!
めちゃめちゃ踊ってるからね。私たちも負けじと踊りました。
ステージも終盤、「MY GIRL」で、リードのエディー?だったかな、私に向かって、歌ってくれる場面あり。照れて笑っちゃいました。
そう、私たち5列目だったので、すごい前だったのね。それで立って踊ってる日本人は目立つはず!
テンプスが終わって、nasaにこのときのことを話すと、nasaは自分に歌ってくれたと思っていたらしく、「私だよ!」「私にだよ」とバカ話してたら、私の隣の席のおじさんは爆笑してました。
日本語なのに、なんでわかったんだろう。

ライブ中に、最前列にいる白人のお嬢さんが、ずっとステージにかぶりついて、一人で踊ってたんです。その踊りは、正直あまりかっこよくなく、クネクネハワイアンダンスみたいで、それがかなり目につくわけです。
テンプス5人もその女性を気にしだして、最後には、彼女に向かってずっと歌ったり、握手したり。
いいないいな〜。
あのダンスはどうかと思いつつ、好きなアーティストが自分を見つめて歌ってくれるなら、私もあのくらいアピールせねばならぬ!と変な対抗心に目覚めてゆくのでした(爆)。

テンプス最高だったね、なんて感想を言いながら、次のオージェイズを待ちました。

パシっと決めたイメージで登場。
衣装のかっこよさ、平たく言えば、見た目のかっこよさに目を奪われました。
踊りもテンプスとはぜんぜんちがう!洗練された動き〜!

オージェイズは持ってるCDもあまり聞かずに来てしまったので、どうなのかな〜と不安材料もありましたが、そんなことは吹っとばすほど、めちゃめちゃかっこよかったの!

nasaはウォルターが好きと言ってたが、私はいつのまにか、ルックスでエリックに惚れてしまいました。彼はコーラスのみでメインは歌ってないのにも関わらず、表情、踊り、ポジション(3人の役回りみたいなの)も全て素敵!

オージェイズのパフォーマンスもすごくすばらしくて、リーダーであるエディが凄く面白いの。コメディ的な要素を随所に見せて、英語がわからない私も大声で笑っちゃうくらい。
度が過ぎると、ほかの二人が止めに入るという(笑)。3人のバランスも、コンビネーションも最高で、ほんとに最高のステージでした。
もちろん歌も最高でしたよ。
エディーはシャウト系で魅了し、ウォルターは正統派な感じでグッと聞かせる。エリックファンと化した私は、エリックにもリードを取ってほしいと願うばかりでした。
途中、観客を歌わす場面もあり、総立ちで手拍子しながら大声で歌いました、エリックを見つめながら(笑)。

さっきのテンプスの時の白人のお嬢さんのように、アピールすれば私を見てくれるかな?と、結構立って&踊ってアピールしたのですが、ぜんぜん見てくれず。もちろん最前列の彼女にも目もくれず。
そんな硬派なところにも更に惚れる私だったのでした。

オージェイズ最高!
エリック最高! かっこいいー!
最後には日本語で叫んでました。
もうね、あのパフォーマンスを伝えられない歯がゆさがあるくらいです。

あんなステージみたことないんじゃないかな。海外まで来た価値あり!
彼らが日本公演をしてくれることを切に願うよ(泣)。

あのステージがもう見れないと思うと、妙に切なく
帰りの車ではため息をついてしまうほどでした。


そしてそんな私をnasaはハマり過ぎだと笑っているのでした。

エリックのルックスに惚れた私は帰宅して彼のことを調べてみたのですが、彼は97年に加入してるメンバーでリードボーカルでもないこともあり、あまり情報がなくて。。。
ライブが見たいと思っても、もちろんライブ映像なんてないし。
CDじゃ満足できないよ〜。
ファンになってしまった私は、これからどうやって生きてゆけばいいんでしょう。

ちなみにオージェイズのジャケット写真では彼のかっこよさは分からないぞ!
機会があれば一度見て&感じてみるべし!
| 旅行 | 10:34 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

移動日

昨日は午前中は一人でショッピング。(nasaはバイトのため)
もう買い物は結構したんだけど、いい靴が見つからなくて。
もうゆっくり買い物する時間は取れないかも〜ということでね。
結局、この日、サンダル2足をご購入。日本より安く、めっちゃかわいいサンダルが手に入って、満足満足。

晩は、yoshi'sというライブハウスでインディーズのSISTA KEEのライブに行ってきました。

彼女の音楽のルーツが、ジャズ、ソウル、ラップとかいろんなジャンルだと書いてあったんで、nasaがチェックしてたみたい。

ライブ会場であるyoshi'sは、ちょっとグレードが高くて、ブルーノートを小狭にした感じ。森山良子さんや南こうせつさんも公演したらしく、写真がありました。なんか日本人のアーティストをこういう所で拝見すると、うれしくなっちゃいます。

客層は、黒人が6〜7割かな。年齢層が高くて、ほんとスーツを着たおじさまが多く見られました。

ライブスタイルは、まず司会者みたいな人(後で教えてもらいましたが、コメディアンらしく、場を暖める役目らしい)が登場し、なんだかんだしゃべってて、会場も大爆笑!英語も早すぎて、私にはまったくわからんかった。
その後、SISTAKEEが登場し、ライブスタート。
歌はね、音がジャズなのに、歌がラップなのね。新しいスタイルを作りたいという意図は感じられたが、なんとも違和感でした。
バンドはホーンセクションが時にチェスやバイオリンと交代し、バンドメンバーがコロコロ入れ替わるのね。で、ソウルやジャズに行くのかと思いきや、歌はラップなんだよ。
ライブの後半で、彼女のお母さんが登場。どうやらその母さんも有名な歌手らしい。彼女の登場で会場は大盛り上がり。
このお母さんがすごいソウルフル、ファンキー母ちゃんで、見た目も歌も笑っちゃうくらい、すごい熱いのね。
どっちが主役なんだか〜と思いつつ、母ちゃんの歌は最高でした。


こういう会場にはさすがに、日本人の姿はなく、nasaはよく一人で来れるなあと感心しちゃいました。
写真も少し撮りましたが、今日はアップができないので、帰ってからね。



今日は午後からロスへ移動になります。
移動は車なんだけど、7時間って言ってたっけかな。
私は運転しないので、いいのかな〜大丈夫かな〜と思いつつ甘えちゃってます。すんまそん〜

ということで、当分更新はできないでしょう。


| 旅行 | 10:10 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |

アメリカの休日

今日はこっちも晴天でした。
それでも涼しいくらいなんだけど、暖かい服を持ってきてない私は助かりましたわ。

今日はnasaの旦那さんのパソコンを貸してもらったので、写真がアップできます!


昨夜、帰宅が遅かったこともあり、今日は昼から行動。

毎週土曜日に行われるファーマーズマーケット(朝市みたいなもの)へ行くところからスタート。


有機野菜がいっぱい並んでいます。安くはなかったよ。


椎茸は英語でもシイタケマッシュルームというらしい。


そして、ランチにイタリア料理店でパスタを。

(写真うまくなったっしょ?)

その後、中華街をぶらぶらと歩きました。


見ざる聞かざる言わざる・・・でいうと、見ブタ聞かブタ言ブタ?もう一匹は???



その後、観光スポットにつれてってもらい、写真撮影して歩いたのでした。



今日はお天気の中、ゆっくりした時間が流れた休日を過ごした一日でした。




ロンバートストリートという有名なグネグネ道。


ゴールデンゲートブリッジです。

こんな報告はいらないかな。
写真があったら、伝わるかな〜と思ってさ。
| 旅行 | 21:46 | comments(6) | trackbacks(1) | pookmark |

祝☆30000HITS

サンフランシスコ滞在5日目に、予定とおり30000ヒッツを迎えました。
既にお気づき&書き込んでくれた皆様も含めて、誠にありがとうございます。

ダラダラと日常を書いてるだけなのに、いつも見てくれたり、反応をくれたりで、私の日常もいっそう張りのあるものになってます。


今日は、nasaの友人であるshioさんとスタンフォード大学にてお会いすることができました。いろいろお話することもできたし、写真の撮り方のヒントもいただいて、またまた充実しちゃいました。
普段なら、なかなかお知り合いになる機会なんてないだろう方と繋がりを持てて、不思議な感覚と幸せな感覚があります。

昨日、ひとり観光の時に撮影した写真も、shioさんにみてもらいました。
いくつか褒めてもらえて、ちょっと感激!
でも、今日もバシバシ撮影されちゃって、それはいつまでたっても慣れません。

今日は、夜からインディーズのsakaiというアーティストのライブがあるので、行ってきます。
酒井ではありませんので、あしからず!
発音は「サ・カ〜イ」らしいです。

まったくもって存知あげませんが、それはそれで、本場のライブの雰囲気も含めて、楽しんでこようと思います。
| 旅行 | 18:42 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |

本日の行動

アメリカ4日目でございます。
昨日はさすがに疲れてたみたいで、ぐっすり寝れました。

今日はnasaが午前中のみ学校だったので、その間、再びひとり観光をしてきました。昨日で電車の切符や乗り換えの方法も問題なし。


昨日、買い物をしたので、今日は観光をメインにしよう!
んで、写真をいっぱい残そうと思って、ある街に行くことを決めました。

カストロというゲイが多くて有名な街。
壁画アートがあったり、雑貨屋さんもあるとのことだったので。
着いたら、取り急ぎ、Tully's coffeeに入って朝食を食べて行動開始。

小さな町なんで、ガイドブックにもあまり詳しいことは載ってないのね。
だからココぞと、ランダムに歩きながら風景を撮影しまくりました。
すると、なんとも素敵な名前のお店を発見!

その店の名は「MIDNIGHT SUN」。
朝早かったから閉まってて何のお店かわからなかったけど、バーなのか、ライブハウスなのかな。もちろん写真も撮ってきたよ。

適当に歩いてると、教会を発見。
どうやら外国の観光客も出入りしてるみたいだったんで、せっかくだからと中に入ってみた。どうやらサンフランシスコで最古の教会らしく、外観よりも中はすごく広くて壮大で。感動しちゃいました。
入ってみるもんだね。
展示なんかもあって、もちろん表示は英語なんだけど、わからないなりにも、目を通してたら、こんな文章があって

Music was an important part of ceremonies and everyday life...

今も昔も、どの場所でも一緒なんだな〜とね。
なんて思いながら、ちょっと得した気分の教会でした。
あとでnasaに報告すると、どうやら行ったことのない教会らしくてね。紹介しておきました(笑)


途中で小学校を発見。
運動場にたくさん子供が遊んでて、すごいキュートなのね、
隣の駐車場から、フェンス越しに子供たちを見てたら、写真撮りたくなっちゃって、遠目から勝手に撮影してたわけですよ。
そしたら、一人女の子が近寄ってきて「Hi!」と声をかけてくれたので、「写真撮ってもいい?」と聞いて、写真を撮らせてもらいました。
最初はすごいかわいいスマイルだったのに、カメラを向けたから、テレちゃったのか、はにかんでるのがまた可愛かったな。
なんてしてると、ほかの子供たちも寄ってきちゃったから、ちょっと私も動揺して「バ〜イ!」と逃げてきちゃいました。


そんな観光といっても、他愛のない住宅街のような街を歩いてきただけでもすごく楽しくて充実した時間でした。
ただ、距離としてはすごく歩いて、足が疲れちゃったので、カストロ以外はどこも行かず、レッドウッドシティ(nasaんちの街)へ戻ってきちゃいました。4時間ほどだったけど、いっぱい写真も撮れたので、すぐにnasaへ報告!
「写真、うまくなったね」と言われて、さらにうれしかったのでした。

午後からは、近所にあるショッピングモールで雑貨や服を買い物をして、帰宅しました。

今日はすごく楽しかったな。
ちょこちょこアメリカ人とも話したしね。
話したというか、一方的に話しかけられただけなんだけどさ。
英語での笑い話は、また後ほど。

今から、晩御飯になりそうです。
今日の献立はなんだろな。
| 旅行 | 20:13 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |

二日目終了

今日もサンフランシスコは寒いです。
夕方は雹(ヒョウ)も降ってきた。ありえないよ。

予定とおり、午前中は写真撮影のモデル、午後は市内観光(カレー部活動あり)をしてきました。

なんだかサンフランシスコといえど、学生自分に一度来たことがあるのもあって特別に「ここへ行きたい!」という観光地もなく、自己主張がないので、nasaの案内されるがままに着いてゆきました。(ごめんよ〜nasa)

どこへ行くにもカメラを持ち、撮影レッスンになってました。
私が下手なりに撮影練習するのはいいんですけど、相棒がカメラを持つと、どこであっても、私はモデルをさせられ、ポーズの指示をうけ、さまざまなことをやらされますの。
「いいね〜、この表情いいね〜!」ってエロカメラマンのようです(笑)

何度も言いますが勘弁してほしいんですけども。



今日のあれこれはまだあるんですが、かなり面白かったのが「American Idol(アメリカンアイドル)」というテレビ番組。
日本でいうところの「アサヤン」みたいな音楽アーティストオーディション番組です。
今日は、その課題がスティービーの曲ということらしく、なんとまあご本人まで番組に登場しちゃうもんだから、どんどん見入ってしまいました。

もちろん番組の会話はわからないので、nasaや旦那さんに教えてもらいつつね。
ちなみに最後まで残った勝者はデビューが約束され、今までも実際に何人も売れてるらしい。

オーディションの対象者は、基本的には若い人ばかりなんだけど、キャラクターもさまざまで、見るだけで大爆笑しちゃうキャラもいたりしてさ。
わからないなりに楽しいわけよ。

明日もあるらしいので、かなり楽しみです。


今日もたいして英語を使わずにいけたわけですが、明日は恐怖の一人観光の日です。
一人で電車にのり、バスにのり?、ショッピングに参ります。
あーこわっ!

なんせ今日まで単語しか話してませんから(笑)。
今日も「One, Adult」(入場券、大人一枚)のみしか言ってないんじゃないかな。


〜ちゅうことで今日は就寝とします。おやすみなさい!
| 旅行 | 17:30 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |

ひまつぶし

私がケーブルを忘れたので、写真をアップするのは無理みたい。
ま、それは帰ってからの報告で。

サンフランシスコの夜は予想以上にめちゃ寒い。
晩御飯を待つ今も、毛布にくるまりながらパソコンしてます。


今からnasaお手製晩御飯です。
今日はね、デジカメミニ講座をnasaから伝授してもらったので、今日も晩御飯はもちろんのこと、明日からいっぱい写真を撮りまくろうと思います。

ではバハハ〜イ♪
| 旅行 | 13:47 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |

出発〜!

いよいよ明日からアメリカへ飛び立つこととなりました〜。
ほんといよいよです。

予定としては、滞在が丸々2週間。
前半はサンフランシスコへ滞在、後半はロス、サンディエゴ、オークランド等へ行くみたいです。
この後半はライブ遠征というやつで、3つライブの予定があって、その移動に観光を兼ねる感じになるのかな。
予定はあくまで予定なんで、どうなるかはわからないけどね。


本場のライブなんて、なかなか参加できるもんじゃないから、
めいいっぱい吸収して、また報告できたらと思っています。


あと、絶対に靴を買う!
私、恥ずかしながら、すごく足が大きいのね。
最近は大きなサイズをおいてるお店も増えたけど、やっぱり少ない。
海外に行ったら、絶対仕入れてこなきゃ。(使命感みたいなもんです)

あとは、行き当たりばったりでございます。

向こうから更新できるかどうかはわからないから、お約束はできません。

こっちのブログをみてくれたほうがいいかもしれません(笑)



実は、帰国後も、4月2日まで、びっちり予定が詰まっています。
詳しい報告は、それ以後になるかと思います。

「自由な生活」ラストスパートに入ったように、自分で自分を追い込んでいる節がありますけど、呆れずお付き合いのほど、よろしくねん♪
| 旅行 | 12:37 | comments(14) | trackbacks(0) | pookmark |

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
The Gospellers Works
The Gospellers Works (JUGEMレビュー »)
ゴスペラーズ,ajapai,黒沢薫,Jazztronik,村上てつや,加藤登紀子,Fairlife,島健,kitago-yama,酒井雄二,夏川りみ
Recommend
5296
5296 (JUGEMレビュー »)
コブクロ,黒田俊介,小渕健太郎
Recommend
Okra(初回)
Okra(初回) (JUGEMレビュー »)
佐藤竹善, Chikuzen, Chikuzen Sato, SOFFet, GooF, Makoto Ozone, YoYo, Bobby Caldwell
Recommend
Recommend
Recommend
THE BEST OF HUMAN SOUL
THE BEST OF HUMAN SOUL (JUGEMレビュー »)
HUMAN SOUL, ヒューマン・ソウル
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
コテツのお部屋
Amazon.co.jp
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM