スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

無事帰還

いや、濃ゆい一日二日でしたよ。今日は10時間睡眠させていただきました。

お会いできた方、ありがとうございました。よくぞ、フラフラのあたしを見つけられたもんだ(笑)

嵐AAA@国立競技場
〜いちおうお仕事にてプレゼンを二つばかり実施
〜ソウルパワー@ナニワ、

各ライブの感想&感動は個々に記載しようと思いますが、
いやぁ、こなせるもんだね。

めまぐるしいスケジュールでした。1つ狂えば、なにもできない分刻みのスケジュールを
あせる場面もありつつ、なんとか無事終了。


具体的に言いますれば、こんなスケジュール。

初めての国立競技場へ向かうため、
行きは、普通に新幹線で東京へ、
17:30から開演前、グッズ並びに、なんと1時間半。
炎天下の中、競技場近くの公園?にウネウネの蛇行蛇行で並ばされ、歩かされ・・・。
やっとのことで、グッズ数点をゲット。(ジャニーズは体力使うなあ)

すぐに、会場入りし、席のよさに開始を待ちつつ、
あまりにも多い席の数に、感動を超えて気持ち悪くなるほど。
これが埋まるとどうなるんだろう・・・と。

そして、ライブが始まって〜(内容はあとでね。)

終わるとともに、すぐさま会場を出て、駅へ。
ラッキーなことに、会場の出口が地下鉄の入り口とすぐ近くだったので、問題なく電車に乗り、新宿へ。
都会の新宿は、ハナキンらしく、すごい人ごみで、荷物を抱えた私たちが歩くのには
若干イラつくくらい。

お風呂に入るために事前に調べていたスパへ駆け込み、お風呂に入り(その間40分)、
出たら、偶然見つけた回転寿司を新宿のサラリーマンに紛れてパクつき(その間20分)
タクシーに乗り込み、高速バス乗り場へ。

高速バスに乗り込み、雑談することもなく就寝。

そう、次の日の仕事のために、夜行バスへ大阪に戻るという。

〜1日目終了〜

まあ、興奮さめやらぬ感じで爆睡できるわけもなく
朝、カーテンをめくって外を見るとなんと。



渋滞に巻き込まれてるやん!!!(時刻、朝6時)


予定では難波に7時半。
7時前になっても、京都からやっと大阪に入ったくらいの地点で、まったく動かないバスにあせる私。

今から慌ててもどうしようもない。いや〜、どうしても今日は会社休めないんだよ。
もう頭ん中ぐるぐるよ。
落ち着け私、落ち着け私。

とりあえずできることをしよう。

買っていた朝ごはんと食べつつ、会社への言い訳を考えてみる。
今日はプレゼンをしないといけない=社員の前に立つので、とりあえず化粧はしておこう。

どーしようー!!!

7時20分。


やっと渋滞超え。
7時半過ぎに梅田到着!

これなら電車とタクシーのほうが早い!と梅田でバスを降り、
地下鉄へダッシュ。
すると梅田に超長い列が・・・。どうやらコブクロライブツアーバスらしい。
おいおい、今日コブクロかよっと、列を尻目に会社へ。

会社へ駆込み、なんとか間に合いました!!!



おめでとう、私!
ありがとう、みんな!!!(←言いたい気分)


8時半スタートの会議に間に合いました。
何事もなかったかのように、午前中にプレゼンを2本終え、
午後の会議では、当然のように、居眠りこきながら、
ネットをみては、この記事でテンションあがり、

5時すぎ、会議終了!!!


お疲れ様でしたぁ〜!!!


まだまだ終わらないぜ。
予約していたタクシーを会社に待たせ、会議終了後に乗り込む私。
またまた地下鉄から、今後は大阪城ホールへ。

ま、大阪は地理的にわかってるから安心さ。

30分ほど遅れて、会場入り。(内容と感想は別途)

そんな感じで、二日目も終えることができました。




年齢は関係ないわ。
まだまだイケるぜ、30代!


実際、国立はアリーナ8列目(ただし、右はしっこ)、ソウルパワーはアリーナ3列目と通常で考えられない強運で、それで振り切れたように思いますわ。


まさか、ソウルパワー@ナニワに、
うちわとペンライトを持っていた人は私だけでしょう。

いや、7万人(国立の収容人数)に1人くらいいるかもしれません。
いたら、タモリのストラップを差し上げますので、
連絡ください(笑)。


楽しくも、時間をともに過ぎ去った感がありました。

おつかれさまでした〜!!!
続きを読む >>
| 音楽 | 16:11 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

風に吹かれて 2006

・・・に行ってきました。もう恒例行事のようなもんですね。私の参加は3年目となりました。

いつもならライブの参加の告知はこのブログに書いてから出かけるのだけど、あっという間にライブ当日になり、こころの準備すらままならない忙しさの中のライブでした。
野外イベントということもあり、体力的にも少し心配でしたが、暑い時間を越すと、ライブ名の通り、「風に吹かれて」心地よい気温になって、助かりました。
そして、ブロックがあまりよくなかったこともあって、ゆったりと見れました。

出演アーティストの豪華なのはもちろんですが、なんと言っても、あの仲のよさ。
セッション&セッションで、しかも素敵な歌ばかりですから、私、何度も泣いてしまいました。
知らない歌もあったんですが、言葉がきっちりと届くので、その分、心に響きました。
もともとライブで泣くことは当たり前?になってますけど、今回はほんと泣いたなあ。
ほんと心が浄化されるようでした。

ソウルパワーとは、また違った雰囲気ですが、どのアーティストも大好きで休む間がなかったよ。
スクープ、コブクロ、佐藤竹善、馬場俊英、松たかこ、根本要、夏川りみ、絢香、そして、スペシャルゲストで、スキマスイッチの大橋くん、HOME MADE 家族でした。
ゲストが多く、セッションも多いので、やっぱり時間がなさそうで、もっとしゃべりたいのに切り上げないといけないアーティストも多くて、楽しかったよ。

うれしかったのは、竹善さんの歌がすべてシングライクトーキングの歌だったこと。
そして、今ハマりまくっているHOME MADE 家族が急遽来てくれたこと。
これは広島サンマリでコブクロがHOME MADEのライブに感動し、声をかけて実現したらしいです。
私も大好きになってたから、こういう縁でライブが見れるっていうのは、不思議な縁を感じます。

トリはやっぱりコブクロで、最後はがっちりワンマンライブでした。
すごいね〜、ほぼコブクロファンだもんね。
選曲はサンマリの時より盛り上げ系でしたが、聞かせるとこは聞かせる〜すごいアーティストだな〜とまたまた実感しましたわ。

この「風に吹かれて」のイベントは、私にとって外せないライブとなりました。
また来年も絶対参加したいと思います。
| 音楽 | 15:25 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |

ちょうどいい感じで・・・

広島から帰ってきました。
またゆっくりとネタバレ的なことは後日書く(かも)として、ちょこっと簡単に。

今回はあまりブロックも良くなかったこともあって、自分のテンションも普通で、ゆったりした気分で見ることができました。
台風もそれてくれて、今日とは大違いの涼しい環境(しかし、足場は場所によってヌカルミ・・・)で、ほんと助かりました。これが今日の天気なら死んでたわ。

続きを読む >>
| 音楽 | 21:39 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |

ジェイさんのライブ@マービン

昨夜、急遽の急遽(あまり大きな声では言えませんが)、ジェイさん単独ライブに参加してきました。

きっかけは、ミクシィ。
ジェイさん直々にお声をかけていただいたので(もちろん社交辞令でしょうが)、こりゃ行けるなら行かなきゃ!と、友達&マービンマスターに無理言って、参加させてもらいました。

私は昨日も仕事でしたが、スタートが21時ってこともあって間に合うかな〜と、汗だくで店に向かいました。


マービン(ソウルバー)は、とっても小狭なこともあって、お客さんは立ち見入れて30人ほど。
先に入っていた友達のおかげで、座った席はなんとステージ真正面。
ほんとに近い!近すぎる!
その距離は1メートルもなく、握手しながら歌える距離です。


ライブは入れ替えなしの2部制で、普段は歌わない歌っていうことメインのステージ。
ジェイ&シルキー、リアルの歌はもちろん、ニューオリンズで歌ったゴスペルの歌、リアルのトムさんの歌、「LET IT BE」(3番はジェイさん訳の日本語バージョン)などもりだくさん。

ソウルバーに30人も入ってるわけだから、空調が効きにくいこともあって、多少お店は熱かったのですが、ジェイさんは、ありえないほど汗だく。
「JAYE」と刺繍された白タオルでずっと汗をぬぐってますが、滝のように流れる汗。
汗があのつぶらな目に入り、涙のように見える表情をかなり間近で見てしまいました。


途中、スピーカーや機材が壊れてしまうハプニングが発生。
ジェイさん、マービンマスターいわく、「笑い事じゃない」くらいの事態だったらしいのですが、そのおかげ?で、ジェイさんのアカペラも聴くことができました。
普段はアカペラはやらないらしいです。

1部と2部の間に、ジェイさん自ら、スピーカーを買いに行く始末。
私的には、アカペラで十分なのに、やっぱりいいステージを!と思う気持ちに脱帽でしたね。

「HONEY HONEY」という曲を歌ったとき、題名のごとく、愛する人に捧げる甘い歌でジェイさんパフォーマンスが始まってしまいました。

ココで、やっと私、察知しました。
やばい、この席! もしやターゲットが・・・。

その予感は見事的中。
汗だくジェイさんは私を見つめて歌いだし、
「僕の汗のついたタオルで、君の汗も拭いてあげる〜♪」と汗だくタオルで私、顔拭かれました・・・。かなり湿ってたな。

もううれしいより、非常に恥ずかしい・・・。(もちろん店内大爆笑)
その後もジェイさんは普通に歌い続けるのですが、私はずっと照れが取れませんでしたわ。

そんなこんなの一幕もあったのでした。


ジェイさんは、とってもトークが面白いし、いろんな音楽業界や某アーティスト、ライブの裏話(ココでは書けない・・・)などもあって、始終笑いが絶えませんでした。


この日の心にきた一曲。
教会でゴスペルを歌ったときに出会った方が、実はポールマッカートニーのキーボーディストだったという話から、歌は「Let It Be」へ。
この曲はクリスチャンの歌らしいのですが、「努力してもダメなときは委ねなさい」という意味だとジェイさんがおっしゃり、歌の3番は、ジェイさん訳の日本語歌詞で歌われました。

今の私にピンとくる歌詞の内容に、考えさせられるきっかけというか機会でした。
「今は流れに逆らわず、受け入れることから始めよう・・・」かな、と迷いを鎮めることができて、楽になった気がします。


本当に歌から教わることは多くて、この日もハっとさせられてしまいました。
縁があるライブだったのかもしれないな。

素敵な歌と歌唱はもちろんですが、あの規模だからこその伝わるライブ、その迫力に、ジェイさんの想いやパワーを感じられて幸せでした。


ライブ後は、もうすぐ誕生日であるジェイさんに、みんなでハッピーバースディを歌い、歓談タイムとなりました。
もう終電もない時間となっていたため、ジェイさんとも少しお話しすることもできて、なんだかありえないなあと不思議&素敵な空間でした。


30日のライブに参加できないのは、非常に残念だけど、
いつになるかわからない次回を首を長くして待ちたいと思います。
| 音楽 | 15:33 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

SOUL POWER NANIWA SUMMIT

06-07-16_14-22.jpg



昨日、SOUL POWER NANIWA SUMMITへ行って来ました。
本当に素晴らしいイベントでした。
何から書けばいいのか、非常に難しいのですけど、感想をメインに書いて行きたいと思います。


開場14時の開演16時。

会場入りしてから、グッズをすぐ購入した私はラッキーで、その後は長蛇の列ができていました。
トイレもすごい列だったので、会場を一度出て、近くのビルへ。
そこでちょっと体を休めて、再入場したりしてたので、いろんな方に会えなかったのが、残念でした。

グッズは、パンフ、ソウルパワーTシャツ、ナツゴス手ぬぐいを購入。

席が野外にしてはちょっとしんどい状態で、ブロックに人を詰めすぎ。
「詰めてください」と何度もスタッフに言われるので、私の周りではもう出入りできない程、窮屈な状態でした。

野外でスタンディングはしんどいぞ。(ブツブツ)




ネタバレを含みますゆえ、東京に行かれる方は見ないほうがいいかも。

続きを読む >>
| 音楽 | 18:19 | comments(13) | trackbacks(0) | pookmark |

ソウルパワーの混乱

やっほぃ〜♪ もうすぐソウルパワーだ。
白手袋も準備し、気持ちはすべてイベントに向き始めたのはいいのですが、
やっぱりみんなもそうみたいで、なぜかウチには質問の嵐(笑)。

行き方、過ごし方、モロモロ・・・(汗)。

大阪人でも、あの会場は難しいのよ。
質問が殺到してるので、知ってる情報、曖昧な情報?も、いちおう載せておきます。


最寄り駅は「トレードセンター前駅」ですが、「コスモスクエア駅」でも徒歩で行けるはずです。行ったことがないので、たぶんです。
トレードセンター駅がベストかな。


トレードセンター駅というのは、ニュートラム(無人運転のやつ)に乗り換えが必要です。


大阪駅(梅田)から行く方法。トレードセンター前までの切符を買いましょう。たぶん270円でございます。

乗り換え2回。

地下鉄御堂筋線(赤) 梅田駅→本町駅下車 乗換え
地下鉄中央線(緑)  本町駅→コスモスクエア駅 下車 乗り換え
南港ポートタウン線 コスモスクエア駅→トレードセンター前 

所要時間は梅田〜トレードセンター前までで約40分。
乗り換えにモタついたら、それ以上かかるかも。
駅から会場まで歩くので、梅田〜会場までの時間は1時間と見ましょう。




トレードセンター駅に着いたら、たぶん、イベントスタッフがいっぱいいて、誘導していると思います。
帰りの切符を買っておくのも、かしこい方法です。
きっと帰りは、ごった返してると思いますゆえ。



最寄駅には、ATCやWTCと呼ばれるショッピングモールがありますので、食事やお茶はできますが、会場まで行ってしまうと、お店はなんもない!と心得てください。(出店は別ね)
トイレも、このモールで行っておくべし。



会場は、ブロックに別れてるので、並ぶのもブロックごとでしょう。
1ブロック、250名という情報を聞いていますが、定かではありませんので参考まで。

敷物はぜったい必要。グラウンドは砂地という曖昧情報あり。
雨天の可能性もあるので、傘やカッパも考慮に入れておくべし。

あと、遠方から来られる方へ。
大阪は晴れたら、めちゃくちゃ暑いです。帽子も日傘もないと熱中症になりますので、タオルや帽子など、日よけ対策は必須です。


私は知ってる情報はこんな感じです。
ちょっとややこしいので、路線図、地図などはプリントして持っていった方が安心かな。
わからない場合は頑張らずに、駅員さんに聞きましょう。

大阪人でもニュートラムはあまりわからないから、聞くことが多いので、恥ずかしいことは一切ないです(笑)。



いちおう案内サイトをリンクしておきます。


会場へのアクセス(サマソニサイト利用)

交通乗換え案内

大阪市路線図

| 音楽 | 11:42 | comments(11) | trackbacks(0) | pookmark |

夏イベ中止!

何気に夕方のニュースを見ていたら、こんなニュースが。


「白河での夏フェスがチケットが売れずに中止」


こんなこともあるんだね。

チケットが売れない理由は広報・宣伝不足と遅さだという。
しかも損害は5000万円だと!!!


スクープやマーチンが出演することもあって、
参加しないまでも私はこのイベントは知っていました。
だからびっくり。


しかも、各アーティストのサイトを見ても、まだ全く記載していなかったりする。
こんなのは大変だろうな。


ちょっとむかついたのは、そのニュースに対して、
コメンテーターみたいなオッサンが、「今時、こんなイベントは流行らないんだよ」と言ったこと。

軽率だっつうの。

きっと楽しみにしていた人は少なからずいるはずだよ。
| 音楽 | 18:23 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |

待ってました!

今日、初めてコブクロのラジオを聴いてみました。
予想通り、めっちゃおもろかったわ。


新曲の初披露もあったんだけど、
すごい情報もゲットです。


あの待ちに待った「風に吹かれて」イベントが、
9月9日(土)万博にて行われるそうです。

今年はないのかなぁと半ば諦めてただけに、とても楽しみです。
大阪限定情報で申し訳ない。

まだ出演アーティストは発表されてませんからわかりませんが、
毎年恒例イベントですから、竹善さん、スクープは確実かな。


ほんと楽しみです。
| 音楽 | 22:02 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

生ライブ@大阪だよ

たったいま、fm802のゴス生ライブが始まりました。
遅いよ〜!!!

しかも、誰のライブがわからないまま、
「一つになるのさ〜♪」で始ったのはいいんだけど、
出だしのフレーズは、声、音程ともにバラバラでした(笑)。

なんじゃそらっと、爆笑してしまいましたわ。

きっとイキナリ始ったので、当人も驚いたのかしらね。
「失礼しました!」と酒井さん。


このライブ、招待制なのかどうかは、ちょっとよくわからなかったんですがね。

fm851の方は、テツ、ヤス、北の3人で出演でしたが、802に5人とも揃っているようです。

また報告するっす。

※※※※※※

今、802ライブ終わりましたわ。
「一筋の軌跡」と「星屑の街」のみでした。

802との思い出話を、村、安が少し語った程度でしたです。

おそらくライブは関係者サイドのみが見れるようなスタイルだったみたいで、ファンの声は聞こえなかったな。

今日は一日、今か今かと聞いていたのに、
かなりあっけなく終わってしまいましたわ。

ま、今日は802おめでとうさん記念なんで、ゲストよりあくまで802とDJがクローズアップされてますね。

続きを読む >>
| 音楽 | 20:06 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |

大阪Day

本日はゴスペラーズ、大阪キャンペーンの日。

802は何時に出るのかわからないので、起きた時間からかけておくことにしました。ライブって見に行くことができるのかよくわからないから、オウチでおとなしく聴いておきます。
851の方も出るみたいだし、精力的に活動中ですね〜。

なんか現場へ押しかけたい気持ちもありつつ、一人だとそこまでできないんだよね・・・。


MEET THE WORLD BEATの参加アーティストも発表になりましたが、今のところゴスの発表はありません。
オフィシャルの書き方を見たら、期待してしまったじゃないか!

あのイベントはビックなシークレットアーティストがあるんだけど、正直その線が薄いかな。
私が覚えてるシークレットゲストは、ミスチルとかドリカムとかのレベルなもんで。

ただ、あのイベントのチケットは手に入れるのも難しいが、手に入ったとして、当日はほんと体力勝負らしい。
真夏の最中、会場に入るのも出るのも、何時間も並ばされるという。
(実はゴスが出演した年は、その状態が嫌で行かなかったんだなあ。)


そんなこんなで、ただいま802を聴いています。
なんかネタがあればまた更新しますぜ。



最近、ブログもぜんぜん更新してないなあ。アクセスはあるのに、ごめんちゃい。

暇はあれど、ネタがないのがホントのところ。
バタバタの就職活動も一段落しましたけど、結果は無残なものです。
そういえば、SPI試験を受けたところは全部落ちたさ(汗)。やっぱりおバカなもので・・・。
そのほかは、雰囲気とか勤務地とかで自分から断ったとこもあるし、なかなか見つかるようで見つからない@合う会社。

今月中になんとしても決めたいので、この1ヶ月は気合を入れなおしてがんばります。
| 音楽 | 12:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
The Gospellers Works
The Gospellers Works (JUGEMレビュー »)
ゴスペラーズ,ajapai,黒沢薫,Jazztronik,村上てつや,加藤登紀子,Fairlife,島健,kitago-yama,酒井雄二,夏川りみ
Recommend
5296
5296 (JUGEMレビュー »)
コブクロ,黒田俊介,小渕健太郎
Recommend
Okra(初回)
Okra(初回) (JUGEMレビュー »)
佐藤竹善, Chikuzen, Chikuzen Sato, SOFFet, GooF, Makoto Ozone, YoYo, Bobby Caldwell
Recommend
Recommend
Recommend
THE BEST OF HUMAN SOUL
THE BEST OF HUMAN SOUL (JUGEMレビュー »)
HUMAN SOUL, ヒューマン・ソウル
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
コテツのお部屋
Amazon.co.jp
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM