スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

どんだけ楽しみやねん

と自分でも思うくらい、今週末の東京遠征「シャープさんフラットさん」が観劇できることを楽しみにしている私。


本日は、その東京旅行の前打ち合わせ。
しかも滋賀の琵琶湖のほとりでアヒルと戯れつつ、決めることを決めて参りました。


それにしても、非常に珍しい。
それほどまでに派手ではないライブ、ステージでもないものを楽しみにするなんて。

それほどまでに期待値が大きい。


抱き合わせで行く予定のディズニーランドなんて、
いくら25周年でも、
いくらハローウィンでも、
ふ〜ん、そうなんだ・・・と、たまたま感。


私はケラさんの舞台がたぶん大好き。(語るほど存じ上げておりませんが)
ストーリーがしっかりしてるし、結構シリアス・・・をコメディで見せるのが、
ユーモアってヤツだと思う。平たく言えば、笑って、泣けて、考えさせられる。

まあ、それを二本立て・・・同じ脚本を2チームに分けて、しかも役者から生まれる雰囲気から台本や結末を変えるってんだから、2本見ないわけにはいかない。
(なんで、こういう面白そうなものは大阪で見れないだ!!!)

それなら、いっそ、東京まで行けばいいやんっ〜と即決で先行エントリーしたら、
まさかの1列ど真ん中のチケットが送られてきました。
今回は、土日を利用するので、仕事にも邪魔されず、1日2公演観劇。
おそらく、腰を痛めつつ見ることになるでしょう。
今週の土曜日は、観劇の合間に、初めて訪れる下北沢をひたすらブラブラしてるんだろうな。古着以外になんかあんのかな・・・

このお芝居、平日ならまだ若干チケットが余っているみたいなので、
関東近辺にお住まいの方、ぜひぜひオススメです。

| 徒然 | 00:01 | comments(3) | trackbacks(88) | pookmark |

滞りがち・・・

・・・な更新で申し訳なく。

先週も実は東京に行っておりました。
今度は仕事でね。出張です。
せっかくなんで出張に絡めて、少し遊んでもきちゃいました。

なんか毎週東京行ってるな。


実は出張先が赤坂・・・TBSのほぼ隣のビルで。
「ひみつのアラシちゃん」にでも遭遇しないかと、キョロキョロしてると
会社のひとに、「みのもんた出てくるんちゃう?」と。

それは期待していない。


そう、朝イチだったので、朝ズバの時間帯でした。
もちろん、誰に会わず、そそくさと大阪へ戻りました。



そして、来週も東京へ参ります。
今度は遊び。
ディズニーランドと舞台を見に参ります。


(ソウルパワーのこと書いてないね、ぼそっ)
| 徒然 | 13:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

国立競技場ライブの感想

興奮さめやらぬと言いたいところが、結構落ち着いています。
魔王もチェックして・・・と。
来週で最終回なんだな。大ちゃんの演技は安心感があるし、奥に熱いものを感じられるから役者としても大好きだな。
来週でラスト、ストーリーも予想外のものを期待して待つこととします。


さてさて、嵐ライブですが、本当に行ってよかった内容でした。
やっぱりアジアツアーの最初なだけあって、代表曲を中心に、ソロも個人のベスト的なものをチョイスしたような感じ。
デビュー曲も聞けましたし、ラ・トルメンタ(ゴスでいう侍ゴスペラーズね)も聞けましたし。MCもこの前よりは長かったような気がします。

テレビやネットでも、さすがジャニーズ、紹介されていますので、費用10億円かけたライブっちゅーものが、どのくらいの規模のものかって話ですよね。

白い風船500万個だっけ?が会場全体から飛ばされたり、
ステージから水が出たり、火が出たり。(熱さを感じるほどですよ)
最後には、夏祭り並の花火ですよ。(メンバーも背を向けて花火を見ていました)


ここまでド派手な演出は、なかなか見れないですよ。
よくぞ、実現できたという代物でした。それをその瞬間、共有できた1人になれて幸せでした。


演出だけではなくて、嵐の想いも受け取ることができました。
オリンピック、24時間テレビなど、自分たちが置かれている状況や、それまでの道のり、これからのアジアツアーへの想いなどが、国立競技場から始まるということを踏まえたメンバーコメントのVTRも流れました。
こういうターニングポイントだと、メッセージ性も強くなるので、感じることも多くなります。ファンであることにこちらも感謝できるというかね。


ドームの時もじゅうぶん楽しかったんですが、どっかで冷静な自分もいて、
雰囲気を楽しんだ、というか、楽しもうと努力している自分がいたんです。
「嵐が好きだ」「やっと嵐に会えた」という前提でね。
でもジャニーズは歌を聴くのではなく、エンターテイメントショウを見に行く感じなので、正直、歌に感動して涙がこぼれるってことはなかった。

今回の国立は、冷静さはありませんでした(笑)。
ただただ衝撃と感動が満載でした。

どこから出てくるのかわからない360度ステージ。アリーナだったので、ステージの形状が見えないんですね。

ムービングステージがきたら、ほんとすぐ近くに嵐がいて、そりゃ冷静さも忘れますわな。

翔ちゃん、かっこよかったぁ。(でも大野くんファンですけど)
どんどんボケ担当(ゴスでいう黒ぽんの位置)になってきてますけど、違うんだあの人は。どんな面も隠さずかっこつけず見せられる勇気ある人なんだ。私はあの強さが大好き。
近くにきてわかったことだけど、ほんと翔ちゃん、一人一人に手を振るのね。
「わかってるよ〜、ちゃんとわかってるからね〜」とうなづく感じで。
そんなことされたら、私を見てほしいと思うわけ。思ったわけ・・・私も(汗)。

ココでうちわアピールなんだな。なるほど。


大野くんは言う必要もないほど、素敵でした。
さらっと笑うあの表情。美しいひとです。
ニノが好きな私の友達も、大野君きれいな顔してるね〜だって。でしょ。

正直、ほんとに存在してたんだ、くらいに思った。
だってテレビの人だもん。
ドームに行ったとて、表情なんかわかんない。
誰かと差し替えてるんじゃないかとか、騙されているんじゃないかっていうくらい遠い存在。

あのテレビのままの佇まい、お顔の大野くんが私の目の前にいました、ちゃんと。


松潤は、ソロの衣装がかっこよかった。
普通のジーパンに皮ジャンだったかな。でもそういう普通のカッコをすると逆にシルエットのよさが際立ちますな。


今回、印象的だったのは、嵐5人が本当に楽しそうでした。
横一線に花道が一本通ってるんですけど、
そこに5人が並んで踊るサマをスクリーンで前からきれいに写してたのが、とっても印象的でね。大野君が後ろをちょこちょこ見つつ、やるよやるよって合図しながら、5人で揃って踊るところとか、本当楽しそうだった。
Step & Goなんて、ほんと素敵だった。

相葉ちゃんのズボンが破けたことも、ニノがステージから落ちた(心配でしたけど)のさえ楽しんでました。ニノが落ちたときは、相葉ちゃん心配してたなあ。

相葉ちゃんが罰ゲームでプールに入ったときも、
なんやかんやいうて、最初にタオルを投げて渡したのは松潤。(この人、ほんとさり気なく優しい)

ステージから噴水のように水が出たあと、もちろんステージは滑るわけ。
嵐が手をつなぎながら、すべるのを怖がりながら、それでも客席へ走って向かうのが可愛いんです。


なんか会場でかくても、人気すごくても、なんでもいいや。
嵐、最高でした。楽しかった。元気もらえた。
ファンの方も優しい方が多くて、グッズを並んでいるときに、ちょっと助けてもらったりで。


全体のネタバレは、他の方が書いてたりするので、書きませんが、ほんとすばらしい内容でした。ぜひぜひDVD化を楽しみにしています。

最高の3時間でした。


| | 23:56 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

Arashi marks Arashi Around Asia 2008 in TOKYO セットリスト

忘れないうちに、セットリストメモ。

続きを読む >>
| | 16:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

無事帰還

いや、濃ゆい一日二日でしたよ。今日は10時間睡眠させていただきました。

お会いできた方、ありがとうございました。よくぞ、フラフラのあたしを見つけられたもんだ(笑)

嵐AAA@国立競技場
〜いちおうお仕事にてプレゼンを二つばかり実施
〜ソウルパワー@ナニワ、

各ライブの感想&感動は個々に記載しようと思いますが、
いやぁ、こなせるもんだね。

めまぐるしいスケジュールでした。1つ狂えば、なにもできない分刻みのスケジュールを
あせる場面もありつつ、なんとか無事終了。


具体的に言いますれば、こんなスケジュール。

初めての国立競技場へ向かうため、
行きは、普通に新幹線で東京へ、
17:30から開演前、グッズ並びに、なんと1時間半。
炎天下の中、競技場近くの公園?にウネウネの蛇行蛇行で並ばされ、歩かされ・・・。
やっとのことで、グッズ数点をゲット。(ジャニーズは体力使うなあ)

すぐに、会場入りし、席のよさに開始を待ちつつ、
あまりにも多い席の数に、感動を超えて気持ち悪くなるほど。
これが埋まるとどうなるんだろう・・・と。

そして、ライブが始まって〜(内容はあとでね。)

終わるとともに、すぐさま会場を出て、駅へ。
ラッキーなことに、会場の出口が地下鉄の入り口とすぐ近くだったので、問題なく電車に乗り、新宿へ。
都会の新宿は、ハナキンらしく、すごい人ごみで、荷物を抱えた私たちが歩くのには
若干イラつくくらい。

お風呂に入るために事前に調べていたスパへ駆け込み、お風呂に入り(その間40分)、
出たら、偶然見つけた回転寿司を新宿のサラリーマンに紛れてパクつき(その間20分)
タクシーに乗り込み、高速バス乗り場へ。

高速バスに乗り込み、雑談することもなく就寝。

そう、次の日の仕事のために、夜行バスへ大阪に戻るという。

〜1日目終了〜

まあ、興奮さめやらぬ感じで爆睡できるわけもなく
朝、カーテンをめくって外を見るとなんと。



渋滞に巻き込まれてるやん!!!(時刻、朝6時)


予定では難波に7時半。
7時前になっても、京都からやっと大阪に入ったくらいの地点で、まったく動かないバスにあせる私。

今から慌ててもどうしようもない。いや〜、どうしても今日は会社休めないんだよ。
もう頭ん中ぐるぐるよ。
落ち着け私、落ち着け私。

とりあえずできることをしよう。

買っていた朝ごはんと食べつつ、会社への言い訳を考えてみる。
今日はプレゼンをしないといけない=社員の前に立つので、とりあえず化粧はしておこう。

どーしようー!!!

7時20分。


やっと渋滞超え。
7時半過ぎに梅田到着!

これなら電車とタクシーのほうが早い!と梅田でバスを降り、
地下鉄へダッシュ。
すると梅田に超長い列が・・・。どうやらコブクロライブツアーバスらしい。
おいおい、今日コブクロかよっと、列を尻目に会社へ。

会社へ駆込み、なんとか間に合いました!!!



おめでとう、私!
ありがとう、みんな!!!(←言いたい気分)


8時半スタートの会議に間に合いました。
何事もなかったかのように、午前中にプレゼンを2本終え、
午後の会議では、当然のように、居眠りこきながら、
ネットをみては、この記事でテンションあがり、

5時すぎ、会議終了!!!


お疲れ様でしたぁ〜!!!


まだまだ終わらないぜ。
予約していたタクシーを会社に待たせ、会議終了後に乗り込む私。
またまた地下鉄から、今後は大阪城ホールへ。

ま、大阪は地理的にわかってるから安心さ。

30分ほど遅れて、会場入り。(内容と感想は別途)

そんな感じで、二日目も終えることができました。




年齢は関係ないわ。
まだまだイケるぜ、30代!


実際、国立はアリーナ8列目(ただし、右はしっこ)、ソウルパワーはアリーナ3列目と通常で考えられない強運で、それで振り切れたように思いますわ。


まさか、ソウルパワー@ナニワに、
うちわとペンライトを持っていた人は私だけでしょう。

いや、7万人(国立の収容人数)に1人くらいいるかもしれません。
いたら、タモリのストラップを差し上げますので、
連絡ください(笑)。


楽しくも、時間をともに過ぎ去った感がありました。

おつかれさまでした〜!!!
続きを読む >>
| 音楽 | 16:11 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

日帰りで

嵐@国立競技場行って参ります。

雨じゃなさそうでよかった。

あ、帰阪してソウルパワーも参ります。


忙しいっ。行ってきます。
| - | 08:54 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |

魔王

いや〜、魔王面白くなってきました。
最初のころは、成瀬領くんというより、大野くんの演技を見ている感じでしたが、
前の8話、そして昨日の9話は、断然、成瀬領くんとして見えませんでした。

葛西くんが警察で尋問を受けているところに、
成瀬くんが登場したところは、怖ささえ感じた。
あの大野くんに怖さを感じるとは・・・。それだけの脚本と演技だということ。
恐ろしい表情は本来なら大野くんには似合いませんが、やっぱ演技うまい。
童顔を通り越して、成瀬くんに見えてしまうサマはすばらしいです。

と言いながら、ドアップで映るとうれしい気持ちもあったりして。
もうちょっとで最終回かあ。
最終回目前ですので、ラストの撮影、がんばって。


本日から24時間テレビ。
私はほとんど家にいないので、ナマでは見れません(泣)
超多忙で大丈夫かなと心配ですけど、嵐5人の良さが更に認知される機会ですんで
応援したいと思います。
松潤、誕生日おめでとう。
| | 12:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ジャニコン必需品をあえて普通のライブで使ってみる

非日常には気づくことが多いもんで、ジャニーズの世界は私には驚きや発見があります。
もうよい年齢ですから、そんな気づきも楽しんでしまう今日この頃。

嵐なんて興味ないさ。
ジャニーズなんて・・・なんて思う方も一つの話としてネタになればなんてね。


ジャニーズのファンが集まる場所、つまりコンサート会場で気づいたこと。
みんな紙袋持ってる。グッズを入れるには大きめ。

ネット検索してて理由発見。

答え。「行き帰り途中に、うちわを隠すため」らしい。なるほど。
ジャニーズコンサートの必需品が書いてあった。

双眼鏡
うちわ
ペンライト
クリアファイル

・・・らしい。細かいことは覚えていないけど、ほかにも書いてた気もする。
いろいろ考えてるね。

ドームコンサート用に、私も双眼鏡を購入。
ここからが今日の本題。
続きを読む >>
| 徒然 | 22:14 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |

嵐チケットが届いた

本日、チケット届きました。届いてしまいました。

夏のドームコンサートが嵐の初ライブでしたが、どんどんファン熱が上がってしまい、ダメもとで申し込んだ国立競技場(アジアツアー@東京ね)。
一度、落選して、「やっぱりね・・・とほほ」とあきらめていた矢先、なんと復活当選とやらのメールが来ました。

なんやねん、復活当選って・・・。
とネット検索で調べてみたところ、ジャニーズのコンサートは、そういうことがあるらしい。たとえば、ステージの内容が決まって、席数が増えた場合とか。
復活当選って、最初に当たった人より席が良いこともあれば、最後列の場合もあるらしい。結局、公平な抽選のようです。

ただ、国立競技場って6万人だか入るわけです。もちろんドームよりも多い収容人数。
ドームなんて、豆くらい・・・いや米粒くらいにしか見えませんでした。
国立競技場はそれより広し。しかも野外。当選しただけでもありがたいが、正直、大丈夫かしらと思っていたわけです。

んで本日、チケットが手元に。

続きを読む >>
| 徒然 | 21:04 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |

お気に入りのグループは

いつでも書けるのに、いつ書けばいいのかわかんないから、今日書きます。

ゴスペラーズを好きになって10年以上!
当時は考えられなかったゴス熱の低下・・・(しゃーないやん、ライブ少ないねんっ)から生まれたもの。

気がつけば、ゴス以上かもしれない、ハマったグループがあります。
男性の5人グループです。
昨年の夏あたりから徐々に興味を持ち、今ピークです。
世間的にもピークかもしれません。
チケットも取れません。

さあ、誰でしょう。




続きを読む >>
| - | 00:10 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
The Gospellers Works
The Gospellers Works (JUGEMレビュー »)
ゴスペラーズ,ajapai,黒沢薫,Jazztronik,村上てつや,加藤登紀子,Fairlife,島健,kitago-yama,酒井雄二,夏川りみ
Recommend
5296
5296 (JUGEMレビュー »)
コブクロ,黒田俊介,小渕健太郎
Recommend
Okra(初回)
Okra(初回) (JUGEMレビュー »)
佐藤竹善, Chikuzen, Chikuzen Sato, SOFFet, GooF, Makoto Ozone, YoYo, Bobby Caldwell
Recommend
Recommend
Recommend
THE BEST OF HUMAN SOUL
THE BEST OF HUMAN SOUL (JUGEMレビュー »)
HUMAN SOUL, ヒューマン・ソウル
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
コテツのお部屋
Amazon.co.jp
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM